オーストラリアはシドニーから、日々のニュースや情報をかなりの独断でお送りしています。 一般的なオーストラリア情報は、サイト右側の「オーストラリア情報サイト」リストからかなり拾えます.ご参考にどうぞ。 また「旬」の情報を早くお伝えすることを優先と考えていますので、翻訳やら細かなミスはどうぞおおめにみていただければ、これ幸いです。オーストラリア同様、ゆるーい、サイトです。 ご意見、ご批判大歓迎。actusaustralia@gmail.com

    タグ:錦織


    サッカーは日本が予選リーグを1位進出。
    明日(23日)、いよいよシドニースタジアムで準々決勝。
    対戦相手はUAE(アラブ首長国連邦)。

    そして一方の錦織選手@全豪オープン。
    無事初戦を突破。


    さて、日本人としては、この両方に興味が集中。
    うまく、両方が見分けられないものか、、、。
    そしたら、この方のブログで、両方の大会スケジュールがうまく整理されていました。
    何と、ほとんどバッティングしないで両方のイベントが楽しめる(生でも、テレビ観戦でも、、、)

    以下、彼のブログから引用させていただきます。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ところで、今後のニッポン関連豪州開催大会が、ある意味スゴいスケジュールになった。
    決勝まで重複のない、見事すぎる日程。

    22日(木)全豪オープン・錦織2回戦
    23日(金)アジア杯準々決勝・ニッポン対UAE(SYDNEY)
    24日(土)全豪オープン・錦織3回戦
    26日(月)全豪オープン・錦織4回戦
    27日(火)アジア杯準決勝・ニッポン対オーストラリアもしくは中国(NEWCASTLE)
    28日(水)全豪オープン・錦織準々決勝
    30日(金)全豪オープン・錦織準決勝
    31日(土)アジア杯決勝 ・ニッポン対どっか
    01日(日)全豪オープン・錦織決勝

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    皆さん、どうぞお楽しみください!!

    ↓先日20日メルボルンでの対ヨルダン戦の模様。満員でした。

    IMG_4151


    テニスの全豪オープン(1月16−29日、メルボルン)の「前哨戦」とも言うべき大会が、オーストラリアのあちこちで行われています。
    いずれも熱い戦い。

    その一つ、ブリスベン国際で、日本の錦織選手がとうとう決勝まで行きました.
    そしてその決勝が本日(5日)。
    目が離せませんね。

    下記、Takechanのブログから、その詳細です。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    錦織選手@ブリスベン国際 『1月5日は勝負の日』


    錦織選手にとって、ブリスベンは思い出の地になるでしょうか?昨日は男子シングルスで、ドルゴボロフ選手に6−4、7−6でストレート勝ちして、ベスト4に進出しました。本日準決勝が行なわれます。

    対戦相手は去年全豪オープンの準々決勝で対戦したアンディ・マレー選手です。3−6、3−6、1−6とストレートで負けましたが、今年はどんな試合を見せてくれるでしょう。世界ランキング3位の選手を相手に、成長した姿を見せて欲しいですね。試合はセンターコートで代試合目に行なわれます。最初の試合が12時から(シドニー時間)日本では、第2試合は早くても11:30頃になりそうです。

    錦織選手は今回、ダブルスでもベスト4進出しているのをご存知でしょうか。世界ランキング48位のグリゴール・ディミトロフ選手とチームを組んでいます。対戦相手はマルセロ・メロ選手とトミー・ロブレド選手のチームです。ロブレド選手とはシングルスでも2回戦で対戦していますが、錦織選手が6−3、6−3で勝っています。ダブルスではどうなるでしょうね。

    ダブルスの試合が、シングルスの試合の後に続いて行なわれます。錦織選手にとっては2試合続けてと言う辛いプログラムになりました。またディミトロフ選手も錦織選手の前に、シングルス準決勝の試合があります。もちろんこの間休憩は挟むようですが、どちらもベストで臨んで欲しいですね。シングル、ダブルスともに勝ったら、明日は決勝選です。楽しみですね。

    ストリーミングをご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。ブリスベン国際は本日女子シングルスとダブルスの決勝が行なわれます。 http://www.streamhunter.eu/tennis-live-streaming-video.html
    『ブリスベンインターナショナル』公式サイト

    nish


    (Takechanのブログから直接読む)


    ううん、、いいぞいいぞ。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    テニス、錦織がツォンガ破る 全豪OP前哨戦

    nishikiori

    全豪オープンの前哨戦、クーヨン・クラシックでツォンガを破った錦織圭=12日、メルボルン(ロイター=共同)

     テニスの四大大会第1戦、全豪オープンの前哨戦に当たるクーヨン・クラシックが12日、メルボルンで行われ、男子シングルスで世界ランキング26位の錦織圭(フリー)が同6位のジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)に1―6、6―4、6―1で逆転勝ちした。
     今季開幕戦のブリスベーン国際は2回戦で敗退したが、16日開幕の全豪に向けて調子は上向いている様子だ。
     この大会はエキシビションの変則トーナメントで行われ、錦織は欠場した選手の代わりに出場した。(共同)


    (ソース:共同通信、写真も)

    1月のオーストラリアはとにかく、テニスで賑やか.
    後半にはメルボルンで開かれる全豪オープンがある.

    そしていわばその前哨戦を兼ねて、ブリスベン、シドニー、アデレード、パースで世界的なレベルの大会が盛りだくさん.
    中には日本人選手も参加.

    下記、昨日ブリスベンで行われた、ブリスベン国際の結果です.
    残念ながら、男性陣2人ともが敗退.

    しかし、この伊藤選手を破った、オーストラリアの新鋭トミック(まだ19才)は強いですねえ.将来が楽しみ。

    ↓オーストラリアの新鋭トミック(SMHより借用)
    Tomic1


    しかしいつもながら、日豪どちらの選手を応援したらいいやら、、、
    まあ、臨機応変にやっています.

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    錦織、伊藤は2回戦敗退 テニス今季開幕戦

    錦織


    【ブリスベーン(オーストラリア)共同】テニスの今季ツアー開幕戦、ブリスベーン国際は4日、オーストラリアのブリスベーンで行われ、男子シングルス2回戦で第5シードの錦織圭(フリー)はマルコス・バグダティス(キプロス)に3―6、4―6で敗れ、8強入りを逃した。
     世界ランキング25位の錦織は、同44位のバグダティスのサーブに押されて第1セットを落とした。第2セットは、第5ゲームから4ゲーム続けて取られたのが響いた。
     伊藤竜馬(北日本物産)も第8シードのバーナード・トミック(オーストラリア)に1―6、2―6で完敗した。

    (ソース:共同)

    このページのトップヘ