シンプソンといえば、アメリカの架空の都市(原子力発電所がある)のお話。
そしてお父さんは原子力発電所に勤めている。

simpsons-2-729-420x0


日本の震災後、オーストラリアを含め各国でその放送が自粛され始めています。
そしてドイツでも同じ状態が・・・。
まったく放送しないわけではないようですが、原発関連のかなりセンシティブなエピソードは、見送るようです。

ドイツといえば、いまやかなり「反」原発を掲げている国。
そちらの勢力が選挙でも圧勝している。

相変わらず子供たちには大人気な番組ですが、内容が内容だけに手放しではいられません。
自粛もやむをえないかもしれませんね。

ソース:SMH