本日は10月7日。月曜日。
しかしLABOR'S DAYということで祝日。
基本3連休で、皆さんのんびり。
そして昨日からシドニーは夏時間の始まり。
日本とは+2時間の時差になっています(州によって夏時間を採用するところとしないところがあるので要注意)。

さて、昨晩、友人と呑んでいた時の雑談ですが、、、

友人いわく、、
「日本も、オーストラリアも「LABOR'S DAY」(労働者の日)ってあるよね。でも、日豪では全然違うニューアンスなんだよ、知ってた?」

なんでも、日本は、まさに日本語で「勤労感謝の日」というように、
働ける幸せを感じる、そしてそれに感謝をする・・と。

かたや、オーストラリア、、
労働者が働きすぎないように、休みを取る日、、、
だとか。単純。
ううん、さすが労働者の強い国。

真偽のほどは定かではありませんが、妙に納得してしまいました。
しかし、この説?本当かな??

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さてこの2連休は多くのイベントがありました。
まずは100年に一度と言われる、シドニーハーバーでの国際観覧式。
イギリスからはハリー王子も来豪。
一目見ようとすごい人だかり、たまたま僕も現場に居合わせ写真を撮ろうとしたのですが全く撮れず。
映ったのは人ごみだけ(汗)

IMG_1221
IMG_1222


そして夜は大晦日なみの大花火大会。
僕はと言うと、のんびり某レストランで酒を飲んでいたので全く観れず(汗)
しかし関係ないけど、街のあちこちにあるこの巨大カタツムリのオブジェ(?)はなんでしょうか?

IMG_1230


そして翌日、日曜日にマンリー(シドニー北部にある人気の高いビーチ)に行ってみると、ここもすごい人、人、人、、、。
もうかなり長いことやっている伝統的な人気のジャズフェスティバルでした。
あちこちに特設会場があって、生演奏のジャズ。
個人的にはNAVYの演奏があり、これはかなりしびれました。

IMG_1239
IMG_1246
IMG_1236


とにもかくにも、暑い夏の始まりです。
皆さん良い夏にしましょう!!!!!