さすがバージン航空。
シンプルながら、なかなかの広告ですね。
見てるだけで、何とも楽しくなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オーストラリア-アメリカ間のフライトを訴求する超シンプルな広告


ヴァージングループの航空会社「Virgin Australia」による幹線道路に掲げられた屋外広告。
同航空会社が提供しているオーストラリアからアメリカへのフライトの宣伝が目的。

virgin1


オーストラリアを短縮文字で示す「AUS」の頭文字”A”を一番後ろに持ってくると、「USA」になるという意味。
『オーストラリアからアメリカまで長距離フライトで大変だと思ってるかも知れないけど、あっという間だよ!ヴァージンの飛行機でアメリカにひとっ飛びさ』というニュアンスです。

virgin2


知的でセンスある広告ですよね。英語ネイティブならではの表現。
今年のカンヌ アウトドア部門でゴールドを受賞した作品です。

(Source: ブログタイムズ)