色々とネットの発達で、最近便利になりましたねえ.

そういえば、数年前にこんな問い合わせが日本の複数のマスコミの方からありました。
「オーストラリアにピアノを弾くディンゴがいるようなのですが、詳しいことを調べていただけませんか?」

dingo

(*ディンゴは一般的に野生化した犬と言われますが、詳細はこちらでどうぞ、また上記写真もお借りしました)

色々と調べたら、どうもオーストラリアの中部、アリススプリングスの近くのガソリンスタンドのようなところにいるらしい.
で、相手先までなんとかたどり着き電話で問い合わせてみると、、

「うん、いるよ。ピアノも弾くよ.信じられないんだったら実際に来て自分の目で見てみたら」

でもあまりにも軽いノリの対応で、にわかには信じられない.

僕、「ただ行くとなると色々と経費もかかるので、実際にそれを撮ったようなフッテージとかないですか?」

丁寧に聞くと、、

「そんなもん、あるわけないだろう」
と、けんもほろろに.

そのままこの企画は成立しませんでした.

で、今に至っていたのですが、ふとした事からこんな映像を発見。
便利な世の中になったもんで。




しかし、、、
これは実際に「ディンゴがピアノを弾いている」と言い切っていいのでしょうか?