オーストラリアはシドニーから、日々のニュースや情報をかなりの独断でお送りしています。 一般的なオーストラリア情報は、サイト右側の「オーストラリア情報サイト」リストからかなり拾えます.ご参考にどうぞ。 また「旬」の情報を早くお伝えすることを優先と考えていますので、翻訳やら細かなミスはどうぞおおめにみていただければ、これ幸いです。オーストラリア同様、ゆるーい、サイトです。 ご意見、ご批判大歓迎。actusaustralia@gmail.com

    タグ:ズンバ


    昨日のこと。
    オーストラリアの北部、グレートバリアーリーフの玄関口でも知られるケアンズに、ズンバのイベント(野外の公園で)が開催され、なんと3015人が参加。
    この人だかり、すごいですね。

    Cairns-ZUMBA


    ステージ場で指揮をとりながら踊るDonna Patane女史もノリノリだ。
    会場には、老若男女、ワニやらコアラやらのかぶり物をきて参加するもの。妊婦、ベイビーなどなど、多彩。30分のセッションをみんな汗だくになりながら楽しんだ。

    インストラクターの一人、 Brooke Marshallさん曰く、
    「私が2年前に、ズンバの教室をケアンズで始めたときは、生徒はわずか15名。それを考えると今日のこの数は本当に凄い」
    「率先して踊っていると、なんか自分がマドンナになったような気分。最高よ!」

    ケアンズ市長まで悪のり?
    「これはとにかく楽しい、毎年恒例のイベントにしたい!」
    、、とか。

    正式にギネスに認定されるかどうかは、あと4週間ほど待たなくてはならないそうだが、これまでの記録は、昨年6月に行われたロンドンでのイベント、2012人だったという。したがって、ほぼ間違いなく認定されそうです。

    こういったイベントはとにかく楽しいのでいいですね。
    毎年恒例化すれば、海外からのズンバファンの参加者も増え、さらに盛り上がるかも???

    (SOURCE: Cairns Post)

    *上記ソースから入ると動画も見られますよ。



    ズンバ・・ご存知ですか?

    僕も友人のおくさんが最近はまっているとかで、少し前に聞いたことがありますが。
    なんでも、ラテンの音楽とダンスを融合させて作ったフィットネスプログラマだそうです。
    多分女性の方の多くはご存知でしょうが・・・。

    で、これオーストラリアの首都キャンベラでのお話。

    Zumba


    なんでも、ここのところ連邦の教育省(The Federal Education department)のスタッフから、自分たちのビルの揺れが激しく怖がっている者さえ出始めているという。
    調べてみるとこのビルの12階にズンバの教室があり、このクラスの時間になるとかなり揺れがでることを確認。専門家をよんで調べたところ、確かにかなり「不快」な揺れが確認された。

    ただこの程度の揺れで、ビル自体がどうのというほどのことはない・・という結果だったが、ズンバ側は結局自主的にビルを出て行ったそうです。

    それだけのはなしですが、ズンバの動きって、、、そんなにすごいんですかねえ?

    ソース:SMH

    このページのトップヘ