オーストラリアはシドニーから、日々のニュースや情報をかなりの独断でお送りしています。 一般的なオーストラリア情報は、サイト右側の「オーストラリア情報サイト」リストからかなり拾えます.ご参考にどうぞ。 また「旬」の情報を早くお伝えすることを優先と考えていますので、翻訳やら細かなミスはどうぞおおめにみていただければ、これ幸いです。オーストラリア同様、ゆるーい、サイトです。 ご意見、ご批判大歓迎。actusaustralia@gmail.com

    タグ:シドニー

    昨年に引き続き、今年もシドニー活性化のイベント”VIVID SYDNEY" が昨日幕を閉じました。約3週間のイベント。
    壮大なる光と音楽のフェスティバル。

    vivid1

    vivid2


    上記写真公式ホームページより


    この数日雨模様だったシドニー。
    昨晩はなんとか雨も上がり多くの人出。

    僕も家族で行ってみましたが、なかなか楽しかった。こんなイベントどんどんやって活性化してほしいもの。

    しかし今の日本には電力をバンバン消費するものなので嫌みになってしまうかもしれませんね。


    余談ですが、iPhoneでちょっと写真を撮ってみたのですが、やっぱり夜景はきつい。。
    ピンぼけばかり、、、失礼しました。

    IMG_0363
    IMG_0354
    IMG_0319
    IMG_0314










    クジラ好きにはいい季節。
    下記の写真、ザトウクジラですが、今週の日曜日、シドニーのマルウブラビーチ(MAROUBRA BEACH)で見られたものだそう。

    この季節シドニーからくじらウオッチングのツアーもでています。
    詳細はこちらから

    port-7whales
    port-6whales
    port-5whales-


























    (ソース:SMH)


    昨日の「ママにとって住みやすい国」オーストラリアが世界2位、、に続き、
    今度は世界で最も好かれている都市(World most favorite)でも、シドニーが第2位にランクインされた。

    これは世界最大級の観光関連ウエブサイト”Travellers' Choice”が毎年恒例で発表しているもの。
    選考基準は、実際の旅行者への聞き取り、そして全体的な人気度を加味して決定されるもの。
    主催者によると、100万人以上の旅行者からの意見を反映したものだという。

    「オーストラリアはツーリズムが大きな産業の一つ。そういう意味では、パリ、ニューヨーク、ロンドンなど名だたる都市を押さえての2位は、大きな起爆剤になるだろう」と、主催者のコメント。

    ちなみに、1位は南アフリカのケープタウン。これはワールドカップの影響が大きかったようだ。
    このイベントを通し、この街の美しさ、すばらしいワイン、そしてゴージャスな気候風土などが多く紹介されたのが強かったのではとのこと。

    art_Table-Mountain-

    (↑ケープタウンの街)


    トップ10のランキングは下記の通り。残念ながら日本の都市は入っていませんね。

    2011 Travelers' Choice World Destinations:

    1. Cape Town, South Africa
    2. Sydney, Australia
    3. Machu Picchu, Peru
    4. Paris, France
    5. Rio de Janeiro, Brazil
    6. New York City, United States
    7. Rome, Italy
    8. London, United Kingdom
    9. Barcelona, Spain
    10. Hong Kong, China


    ソース:SMH

    シドニー在住、ピリケンさんのブログからのご紹介。
    下記ペーストさせていただきます。
    それにしても彼女のブログ、いろいろと足で稼いだグルメ情報などがたくさんで、とっても充実。シドニー在住の方には特におすすめです!

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    51suburbs



    「なによそのルイーズ・ホーソンって?」
    というあなた、まずは彼女のブログを見てください。⇒52 SUBURBS

    オーストラリアの魅力を発見するために、
    52の郊外の街を1週間にひとつずつ写真に収めたのがこのブログ。

    そのブログが52 Suburbs: A Search for Beauty in the 'burbsという本になって発売されるのです。

    5月中旬から10月まで、シドニーのMuseum of Sydney(シドニー博物館)で
    彼女の写真展も開かれます。

    シドニーに観光旅行に来る方、
    ぜひ旅程に「シドニー博物館でルイーズの写真展を見る」
    という予定を加えてください!

    残念ながらシドニーにはこられない方、
    ラッキーなことに、日本でもこの本、amazonで手に入りますよ!

    ⇒52 Suburbs: A Search for Beauty in the 'burbs

    まあ、まずは彼女のブログを楽しんでください。⇒52 SUBURBS




    シドニー在住のカメラマン、クールしまさん、悪のりして(?)反原発ソングを作ってしまいました。
    いやいや失礼、いっけん冗談に聞こえるかもしれませんが、彼の考えは非常にまじめ。

    ご興味のある方は、まずは彼のブログを読んだ上で、ご堪能ください(笑)

    彼のブログはこちらから。




    このページのトップヘ