我々世代は小さい時、とてもにお世話になった超人気アニメ「鉄腕アトム」。
そのアトムがこちら豪州のプロダクションで実写映画化されると。
なにか興奮してきます。

この「アニマル・ロジック」という会社。
地元ではすでに非常に有名で、CG制作では常にトップを走っています。
僕も何度か仕事でお邪魔しました。

まだ時期は未定のようですが、その出来映えを期待したいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


鉄腕アトムを実写映画化 豪製作会社

オーストラリア・シドニーに拠点があるプロダクション「アニマル・ロジック」は5日までに、漫画家の故手塚治虫さんの代表作「鉄腕アトム」を実写映画化すると発表した。手塚プロダクションと提携するとしている。映画の公開時期などは不明。

 製作に当たるアニマル・ロジックのザレー・ナルバンディアン氏は「スーパーヒーローのロボットとして鉄腕アトムが再スタートする。アクションやアニメ、特殊効果を集めたものになる」と述べた。同社は映画の視覚効果などを手がけており、映画「LEGO ムービー」などに関わってきた。

 鉄腕アトムは、未来を舞台にロボット少年のアトムが活躍する漫画。1950年代初頭から雑誌に漫画が連載された。63年からはテレビアニメも放映され、大人気となった。

(Nikkansports.comより引用させていただきました)