お隣ニュージーランドのお話。
フラッグキャリアーのニュージーランド航空。

このキャンペーン(動画)個人的に大笑いしてしまいました。
しかし、なかなかうまいプロモーションですね。
あっぱれです!
(しかしこの流暢に話すキャビンアテンドの女性、役者さん?それとも実際の現役キャビンアテンダント?どっちかな?)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ニュージーランド航空、上司が承認したくなる申請書で休暇取得の支援キャンペーン【動画】


ニュージーランド航空(NZ)は、有給休暇取得を促進する特設サイト「ニュージーランド専用休暇申請書」を開設した。このサイトでは、フェイスブック上から上司を選び、希望休暇期間や上司のタイプなどを入力するだけで、思わず承認したくなる申請書を自動的に作成。例えば、 “人の優しさに弱い”上司には情に訴える手紙風の申請書、“動物に弱い”上司にはニュージーランドの動物たちが説得する申請書など、一風変わった休暇申請書が多数用意されている。出来上がった申請書はフェイスブック上で上司に送り、「承認(いいね)」をもらうという流れ。


ニュージーランドは、日本と逆のシーズン。これから春夏のベストシーズンを迎えるニュージーランドへの訪問者を増やすことを目的に 2014年10月9日までキャンペーンを行う。サイトを活用して実際に、上司の承認を得た人の中から抽選で5組10名に、成田/オークランド間の往復航空券をプレゼントする。


▼YouTube動画:「ニュージーランド専用休暇申請書」キャンペーン!10/9まで【動画】