シドニーの1月は真夏。
そしてシドニーフェスティバルの時期。
あちらこちらで多くのイベントが行われ、どこもお祭り気分。
そしていろいろなところから聞いていたのがこの巨大アヒルの存在@ダーリングハーバー。

一度観てみたかった。そして数日前、某テレビロケの合間で発見。
いやあ、スタッフも全員喜んでいました。とにかくでっかい!
開催は、今月(1月)27日まであるようですよ。
シドニー在住の方は特にお見逃しなく。
(このアヒルの詳細は下記の記事を参照ください)

IMG_3333
IMG_3337
IMG_3336
↓もはやフェスティバルの顔?
IMG_3335

↓フェスティバルにはこんな日本人グループも参加
IMG_3328



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界の雑記帳:豪ダーリング・ハーバーに「巨大アヒル」、世界各地を旅

[シドニー 4日 ロイター] オーストラリア・シドニーのダーリング・ハーバーに3日、巨大なアヒルのアート作品「ラバー・ダック」が出現し、地元の人たちや観光客から感嘆の声が聞かれた。

 ラバー・ダックは、オランダのアーティスト、フロレンタイン・ホフマン氏による作品。2007年に制作されて以来、これまでに日本、ニュージーランド、ブラジルなどを旅してきた。

 お風呂に浮かべて遊ぶアヒルのおもちゃが巨大化したラバー・ダックについて、ホフマン氏は「(地球に住む)われわれは1つのファミリーで、地球上の水はバスタブだ」と述べた。

 ラバー・ダックは、シドニーで今月5日から27日まで開催されるフェスティバルの開幕に合わせて登場した。


(Source:Mainichi JP)