オーストラリアと言えばカンガルー(?)と言えるくらい、ポピュラーな動物。
一説には人口の10倍、いやもっといるんだとか。

しかし、彼ら夜行性のために、普段我々が遭遇することは動物園以外めったにない。
田舎の夜間のドライブ中に、時々巡り会うぐらいか。
しかし、その時は逆に、とても危ないですけど、、、。

さてこの写真↓

KANGAROO FILMED DODGING TRAFFIC

kangaroo



数日前の、アデレード郊外の話。

通勤途中の地元ジェイムス君(James Williams)。
何かが車の前で当たった。

「サイクリストかあるいは人間か?」
彼、顔が青ざめた。

次の瞬間、それがカンガルーとわかる。
「えっ」
すぐに携帯電話で、ビデオを撮る。

それがこれです(ここから観れます)!

なにせ朝の車が多い時間。
危ない危ない。
警察にもすぐ届けたそう。

彼にとって一つ、良かったこと。

「僕時々、会社に遅れるんだけど、その理由を言っても、いつもボスは信じてくれない。
しかし、今日は証拠ビデオも撮ったから、遅れちゃったけど、これでボスも納得してくれた」

また、
「このビデオ、是非アメリカにいる友人に観てほしいんだ。いつも言っているオーストラリアのこと、これで一目瞭然だからね」

しかし、面白いけど危ない!

しかし、しかし、とっても貴重な映像であることは間違いなし。


(Source: Yahoo news)