個人的には、昨年末、あのサマーズさんがいらっしゃった時に右往左往して、結果的に改めてこのレストランの人気の高さを知った次第(汗)
そのときの記事はこちら

そんなおり、こんな記事を発見。
以下ペーストさせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”世界一の朝食”が東京都心に進出、「bills」 表参道が4月にオープンへ


“世界一の朝食”として国内外で高い人気を得ているレストラン「bills」は、明治通り・神宮前交差点の「原宿 GAP」跡地に開業する商業施設『東急プラザ表参道原宿』内に、国内4店舗目、都心初進出となる「bills」表参道を2012年4月18日にオープンすると発表した。

オーストラリアのレストランター ビル・グレンジャーがプロデュースする「bills」は、1993年に、オーストラリアシドニー郊外のダーリングハーストに1号店をオープン。同店の「オーガニックスクランブルエッグ」は、海外メディアで“世界一の卵料理”と評されたほどで、ハリウッドセレブに愛されているほか国内でも高い人気を得ている。

bills

レストラン「bills」の人気メニュー「オーガニックスクランブルエッグ」

日本国内では、湘南に「bills」 七里ヶ浜を2008年3月にオープン。以来、2010年3月にみなとみらいの「bills」 横浜赤レンガ倉庫、2011年7月に東京初進出店となる「bills」お台場を展開し、3店舗でのべ96万人が来店し、現在でも行列ができる人気店となっている。

「bills」 表参道は「東急プラザ表参道原宿」の最上階に出店することを予定しており、店舗からは同ビルの6階と7階に造られる予定のパブリックスペース「おもはらの森」を眺めることができ、表参道・原宿を一望しながら自然を感じることができる「都心とは思えないほど居心地の良い空間」を提供する予定だという。

また、人気のレギュラーメニューに加えて「bills」表参道限定のオリジナルメニューも提供する予定だという。

(ソース:Japan.internet.com)