管理人のMACです。
実は急用もあり、日本に一時帰国しております。
記事の方が滞っていまして大変申し訳ありません。

急用もさることながら、今回はこの自分の目で、いったい今の日本どうなっているのか、、
このあたりを実際に見たかったのも事実。
今現在は実家のある愛知県に来ています。

しかし、歯ぎしりするくらい連日のように原発(放射能)の悪い情報が流れてきますね。
それと、日本人はやっぱりとても忍耐強いと実感します。

原発が必要か否か、賛否の意見が激しく対立しているようですが、放射能被害はなかなか見えづらい、その上いつ被害がでてくるかもはっきりしない、こんな不気味なことはありません。

僕のような世代のものはまだしも、これからを担う若い世代にはあまりにも脅威。
先達として、ここはいくら多少の不便があろうとも、原発廃止に向かうのが筋だろうと思うわけです。

同じようなドイツにできて日本にできない訳がない。
(ドイツの原発依存率は20%、日本は30%とか)

先のない無責任な年寄りなんか当てにしないでぜひ若者たちが立ち上がるべきだと、地方から
感じています。


記事の方、また追々アップしていき増すので、よろしくお願いいたします。